アクセスランキング 雷電のPSP徹底解説blog PSP、裸眼で3D!? - V-Screen








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSP、裸眼で3D!? - V-Screen

51lEhr2CseL_SL500_AA300_.jpg
裸眼で3Dを体験できる!?V-Screenを紹介します。
※周辺機器です。

アイルランドのハードウェアメーカー、RealView innovationsが、PSPのゲーム画面を3Dで表示できるデバイスを開発しているようです。“the V-Screen PSP”と呼ばれるこのデバイスは、ソフトウェアや機器の種類にかかわらず使用でき、画面から一定の距離にフレネルレンズのついたデバイスを装着することで、表示画面の知覚深度を高めることができるとのこと。メーカーは、特別なソフトウェア、機器、ヘッドギアなどを必要としないにも関わらず、ユーザーが驚くほどの効果を得られると自信をのぞかせています。

一方、これを報じたPSPWorldでは、デバイスが大きすぎて携帯機に適さない、まるでバーチャルボーイのようだ、PSPのモデルチェンジに対応できるのか、どんなゲームでも使えるということは、逆に言えば効果が薄いということではないか……など効果に疑問を投げかけています。 V-Screenは北米で今冬リリース予定。果たして驚きの3D映像を体験できるのか、実際に使ってみるまでは分からないかもしれません。
GameSpark

また、レビューもあります。
ヒムカの蒼

外国のAmazonで購入できるみたいですね。
ドイツのAmazonが最安値みたいです。
V-Screen (kompatibel mit PSP 1000, 2000 & 3000)
EUR 31,79を日本円に換算すると、およそ3600円ですね。
購入できない金額ではなさそうです。
ぜひぜひ購入を検討してみては??
スポンサーサイト
[ 2010/07/24 19:30 ] 周辺機器 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raiden1005.blog104.fc2.com/tb.php/7-0255aa07









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。